女将紅子オススメの腰ベルト
5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17 5e8308bf9df1632460a0af17

女将紅子オススメの腰ベルト

¥1,980 税込

送料についてはこちら

着付け道具はたくさんあります。 うまく使えれば、お手持ちのもので十分かと思いますが、オススメのものはどれですか?とお尋ね頂くことが多いので、オススメの腰ベルト(ウエストベルト)をご紹介させて頂きます。 腰紐、腰ベルト、それぞれメリットデメリットあります。 まずは腰ベルトについてご紹介させて頂きます。 腰ベルトの特徴としては、 体の細い位置にゴムが移動すること。 この特徴は、メリットデメリットに繋がりがあります。 ◾️メリット ゴムなので、どんなにたくさん食べてもゴムが動いてくれて、体に負担が少ないです。 お洋服で楽なものがお好きな方は、腰紐だと苦しく感じる方が多いです。 最近、結ぶことが苦手な方が多いので、そういう方には、腰ベルトは向いています。 ◾️デメリット 特徴にも上げました、細いところにゴムが動いてゆく習性があるので、短い丈の着物には不向きです。 そういう意味ではフレキシブルさに欠けます。 マイサイズの着物、それから、長めの着物の場合に腰ベルトは有効です。 次に腰紐の特徴は フレキシブル!!この一言に尽きます。 ◾️メリット フレキシブル!! 仮紐にもなりますし、どんな丈の着物にも使えます。 ◾️デメリット 締めることに慣れていない方には窮屈に感じられると思います。 最近、結ぶことが苦手な方が多いので、お人によっては「結ぶ」お稽古が必要です。 女将紅子の思う、良い腰ベルトの条件は ①ゴムがしっかりしている ②留め具が外れにくい →性格に寄るところも多いと思うのですが、カチッと音がするタイプの方が安心感があるようです。 ご紹介の腰ベルトは、ストッパーになる当ての部分があるので、着物がずれにくいです。 着付け小物、探して頂くとリーズナブルなものがたくさんあります。 しかしながら、そんなに高いものではないので、迷ったらお高めでも良きものを選んで頂きたいと思います。 こちらの腰ベルト、お安い部類には入らないと思いますが、ゴムもしっかりしていますし、ストッパーもついているので滑りにくくて、オススメです。 ◾️素材 留め具 : ポリカーボネート100% ゴム  : 織ゴムナイロン80%・ゴム10%・レーヨン10% ◾️サイズ フリーサイズです。 ◾️お届けの形状 通常はプラスチックのお箱に入っておりますが、送料の関係から、オンラインショップでは袋に入れてお送りいたします。 ※お使いのモニターの発色具合によって、実際のものと色が異なる場合がございます。