一目惚れでも10年後もずっと心奪われる、暈し浴衣【男女限定各1点ずつ】※ミシン仕立て上がり浴衣[紅衣オリジナル]
new
5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b 5ed5f1cb34ef014e24ef6d9b

一目惚れでも10年後もずっと心奪われる、暈し浴衣【男女限定各1点ずつ】※ミシン仕立て上がり浴衣[紅衣オリジナル]

¥91,800 税込

送料についてはこちら

  • ①女性Mサイズ

    残り1点

  • ②男性Lサイズ

    残り1点

※こちらはミシン仕立ての仕立て上がりのご紹介です。【限定男女各1点ずつ】 一目見て心を奪われるけれど、10年後もずっと心を奪われるような、そんな浴衣(着物としてもご着用いただけます)を作りました。 この浴衣を作った経緯は、以前YouTubeでお話しさせていただいたこともありましたが、実は2019年夏に1ヶ月半ほど代官山の蔦屋書店さんで、ポップアップストアをオープンさせていただく機会をいただきました。 蔦屋書店さんのご担当の方から、同店で着物のポップアップはしたこと無いので、面白いことをやりましょう!と、嬉しいお言葉をいただき、以前から温めていた、こんな着物が作りたい!を商品化することになりました。 この着物、同ポップアップストアで、メインの商品としてご紹介しておりました。 メインの商品として目を引きつつ、着物好きな方、ファッション好きな方に選んでいただきました。 昨年とても人気がありましたので、今年も極少量だけ染めていただきました。 気軽な素材だけれど、お洒落で本格的な技法のものが欲しい、 一目惚れで心を奪われても、その好きが10年後もフレッシュな気持ちで好きだと言えるような着物が欲しい、 こんな希望を叶える着物を作ると決め、この縦ぼかしの浴衣を作成しました。 ※こちらは、仕立て上がりをご紹介するページです。 マイサイズで今からお仕立ても別ページにて承りますので、そちらをご覧くださいませ。 素敵な浴衣!(着物) 一目見た時に、そう思ってくださるので、この説明文を読んでくださっているのだと思います。 その素敵さを解説してゆきますね。 ・素敵さその① 本格的な技法 着物のことをご存知なくても、やはり本格的な技法というのは、伝わるものです。 今回は、通常絹の着物の染めをしてくださっている職人さんにお願いしてぼかし染めを施していただきました。 つまり、着物クオリティーの染めということです。 一言で着物の染めと申し上げても、絹の染めと、木綿の染めは全く別物だそう。 当然染料も違います。 木綿の染めの着物の代表は何と言っても浴衣だと思いますが、浴衣と絹の着物を染める技法は異なります。 「なにこれ!!こんな浴衣(着物)見たこと無い!!」 というのは、技法が異なるので、当然のことですね。 暈しの技法、シンプルだからこそ、職人さんの技術力が透けて見えてきます。 刷毛を使って、最初から最後までつまり約12メートル先まで、同じように染めてゆきます。 刷毛で染めいてる端から乾いてゆくので、最後まで同じような一定の暈し足で染めるのは、至難の技。 一見シンプルですが、本当はとても難しいのです。 この技術力の高さ、是非感じていただければと思います。 素敵さその② 色の透明感、空気感 技法にも当然目が行くことと思いますが、この透明感のある配色も魅力の一つ。 基本的に色の配色は、手持ちの色見本で行いますが、この色は、海外の旅行先で見つけた、色見本から行いました。 夏のワンピース感覚でお召しいただけるような、そんな軽やかな空気感にしたくて、この色をセレクト。 浴衣を浴衣として捉えないというか、よりファッション感覚を重視して考えた配色です。 そして、この色を実際に出してくださるのは、いつも大変お世話になっている職人さん。 彼女は、我々の出す色の意味、空気感を的確に捉えてくれる達人。 彼女の色に関する繊細な感覚、そして常日頃のコミュニケーションを通じて我々の思いを汲んでくださる、その行間を読む力が、この色を作ってくれています。 ※お使いのモニターの発色具合によって、実際のものと色が異なる場合がございます。 素敵さその③ フレキシブルさ 今までに無い感覚の浴衣(着物)なので、カテゴライズすることが難しい! 浴衣と言えば浴衣だし、綿麻の着物と言えば着物。 その日の気分で軽快な浴衣に、そして、衿を合わせてワンピース感覚の着物に、as you like お気に召すままに。。。 〜製作秘話〜 我々にはアイデアはありますが、実際に手を動かしてくださる職人さんがいらしてこそ、商品は生まれます。 通常扱っていない素材のものを、形にするには、様々な困難、苦労が伴います。 実際、絹素材で仕事をなさっている職人さんなので、この浴衣(着物)の綿麻の素材は本当に苦労されたご様子でした。 刷毛を使って染めていかれるのですが、その時の感触、感覚が全く違うと。 刷毛を持っている手に返ってくる力と言いますか、負荷が絹素材に比べると、重いそうで、とにかく疲れるそう。 絹ならば、複数反染めることは体に負担を感じることはないけれど、この着物は、相当に手に負担を感じるとのことでした。 様々手を尽くして、素敵な商品にしてくださった職人さんに、感謝です!! ◾️商品サイズ 女性Mサイズ 身長  155センチ〜163センチ ヒップ 89センチ〜94センチ 身丈  背から159センチ 後ろ幅 約29センチ 前幅  約24センチ 裄   約67センチ 男性Lサイズ 身長  177センチ〜185センチ ヒップ 98センチ〜104センチ 身丈  背から155センチ 後ろ幅 約31.5センチ 前幅  約26.5センチ 裄   約75センチ ◾️素材 綿85%、麻15% ◾️仕立てについて 以下の仕様で仕立てております。 ・水通し ・ミシン仕立て ・衿 女性はばち衿 男性は棒衿(一般的な衿の形です。) ・居敷当(透けないように後ろ幅に裾まで白い木綿の布で付けました) ※帯や小物のコーディネートも承ります。 お気軽にお申し付けくださいませ。 ・ご購入に際してのお願い PC等のアドレスを推奨しておりますが、携帯のメールアドレスをご登録いただく際、「hello@stores.jp」のメールが受信できるように設定をお願いいたします。 設定できておりませんと、使用しておりますシステム上よりお返事申し上げますので、ご購入確認や、発送のお知らせなどのメールがお受け取りいただけません。 どうぞよろしくお願いいたします。